ジョニー・デップ主演、エドウッド感想。ブログの更新めんどくさい。

ジョニー・デップ主演、エドウッド感想。

ブログの更新めんどくさい!

書きたくないな~ 辞めようかな~

ブログ書いている方はわかりますよね?

ある程度書いているとそれほど書く事がない orz

書きたいことがあっても、
誰が読むんだってことで悩んでみたり、

書いてもそれほど読まれなくてむなしい、、、

好きな映画、ドラマの事書いてみたけどあまり楽しくない。
好きなことのはずなのになんで? みたいな。

好きなことが、嫌いになりそうになったしね ( ゚Д゚)

誰かにとって、お役たち情報が読まれる
ブログだと分かっても、僕のお役たち情報は、
せどりのことぐらいしかなくて、すぐにネタがなくなった。。。

そんな感じです。

う~んブログを書き続けるって難しい。


スポンサーリンク

史上最低が教えてくれたこと

そんな気持ちを抱えて
昨日、レンタルしたDVDを見ました。

タイトルはエド・ウッド

ジョニーデップ主演で、監督はティム・バートン

ティム・バートン監督の映画に、
ジョニーデップが良く出てますね。

知りませんでした(笑)

あなたは、エド・ウッドを知ってますか?

安い、早い、面白くない史上最低の映画監督!
昨日初めて知りました。

史上最低と呼ばれている監督がいたということが、
新鮮でしたよw

映画の上映権を安く買い叩かれて、
深夜枠で何度も放送していたら、
いの間にかカルト的な人気が出てて、
歴代最低映画と再評価された。

何が起こるかわからない見本ですねw

第二次世界大戦に従軍した時、
ブラジャーとパンツを着込んでいた!

殺されるより、負傷して軍医に運ばれることを恐れた!

すごいエピソードの持ち主ですね(笑)

そんなエド・ウッドをジョニーデップが演じています。

ジョニーデップの演技で印象的だったのは、軽く首を振って、
口をぽかんと開けていたところです。

力が抜けていて、いい加減な印象を持ったんですが、
エド・ウッド本人がこんな感じだったのかな?

ただ、映画がに対しての情熱だけは間違いなかったです!

あと、女装もしていましたよ(笑)

他の登場人物たちも癖のある人ばかり。

エド・ウッドが尊敬していたドラキュラ俳優のべラ・ルゴシ、
薬物中毒でボロボロのおじいちゃんとか、

プロレスラーのトー・ジョンソンは怪物?ってぐらい
ゴリラみたいなおっさんとか、

ドラキュラ女のヴァンパイラは、
巨乳を見せるために登場したのって感じだしね。

他にも変な人達が出てくる映画、エド・ウッド面白いですよ!

なんかしんどくて、行動しても結果がでなくて、
嫌になっちゃうときは、

史上最低の映画監督エド・ウッドを題材にした
映画エド・ウッド見てください。

やることに意味がある!
そんな気持ちにさせてくれるかも(笑)


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事