一日一食健康法、夕食のみの効果で痩せる。自律神経失調症は治るのか?

一日一食健康法、夕食のみの効果で痩せる。

自律神経失調症は治るのか?

去年、2ヶ月間の一日一食生活を経験しているので、
体の心配はしていませんでした。

僕の心配は、続けることが出来るのかだけでしたが、
無事に1ヶ月間続けることが出来ましたよ!

1週間が壁だと思っていましたが、
意外とあっさりクリアーできた気がしますw

それでも毎日食べてしまうのではという、
不安はありました。

続けていると、色んな思いが湧いて来て
どうでもよくなったりしますからね(笑)

自律神経失調症を治すためにやり始めたので、
なんとか続いていますが、

ダイエットが理由で始めていたらやめていますw


スポンサーリンク

一日一食でどれだけ痩せるのか?

一日一食を続けて、どれくらい痩せるのか気になりますよね?

一ヶ月で約2キロほど減って、
58kg~57.5kgになりました。

もう少し減っていくのかと思っていましたが、
それほどでもないので驚いています。

痩せていたときは、

3食食べても、50kgからほとんど変わらなかったのが、

去年、食事療法をやったあとから体質が変わって、
すぐに体重が増えるし、一食になっても、
体重があまり減らない体になりましたよ!

不思議なことがあるんですね(笑)

一日一食の食事と効果。

一日一食生活で、何を食べていたのか気になると思います。

毎日同じようなものですが、紹介します!

普通に

カレーライス、皿うどん、すき焼き、焼きビーフン、

シチュー、キムチ鍋、ビビンバ丼、しょうが焼き、回鍋肉、

明太焼きそば、煮魚、おかゆ

などのどれか一種類を食べてから、

食パンにジャムをつけたり、回転焼き、菓子パン、和菓子

みかん、インスタントラーメン、そば、温かいそうめん、バナナ

きな粉もちなど、2つ~3つを組み合わせて食べていました。

ほぼ毎日食べていたのは食パン、回転焼き、
みかん、菓子パンなどです。

麺類は1日置きが多かったです。

インスタントラーメンは買い置きがあったので、
一応食べていました。

今のところ新しく買うつもりはありません。

体によさそうなものは少ないですが、

一日一食の効果で、
体の調子が徐々に良くなっていると感じています。

一番わかりやすいのは肌が綺麗になった事です。

女性だったら嬉しいですよね?

ダイエットになって、肌が綺麗になるんだから(笑)


スポンサーリンク

食事はお腹を満たすだけではない。

一日一食を続けるのは至難の業だと思います。

働いていると周りから心配されたり、
周りに合わせて食べてしまいます。

それを振り切ってまで、続けるの難しいでしょうね(笑)

僕の場合はせどりが仕事なので、かなり自由です。
関わるのは兄ぐらいですからね~

ちょっと寂しいですが、1食生活には向いています。

せどりがわからない方はこちらをご覧ください!
最初を飛ばして、せどりとは?を読んでくださいね。

↓ ↓

うつ、自律神経失調症でも出来る仕事

それと、食べないと暇なんです!

不食で有名な、山田鷹夫さんの本にも書いていますが、
食べない時間をどうやって埋めるのか?

結構、難しいと思いますw

僕の場合は、暇だから食べたいって感じではなかったです。
気分を変えるために食べたいと思っていました。

食事は気分転換にちょうどいいんですよ!

知ってましたw

普通に食べていた頃は気づかなかったんですが、
一日一食を実践して発見しました。

面白いでしょう。

食べることでもう一つ気づいたのは、
ストレス発散の要素があるということです。

ストレスがたまって、やけ食いしたことないですか?

イライラしてくると食べたくなるんですよね(笑)

食べる行為は、いろんな意味で役に立っていますね!

食べたい理由は、お腹が空くからだけではありません!

一日一食をやっていて、お腹が空かないのか気になりますよね?

実はそれほど空かないんですよ!

驚きました(笑)

お腹が空いてきても一時的なものなので、
時間が経つと消えます。

すぐに食べなくても死なないので、
焦らずに時間が経つのを待ちましょう!

食べたくなるのは、お腹が空いているだけではなく
動物としての本能があるので、抗うのは大変です。

それと、子供のときからの習慣ですね!

やっぱり本能と習慣は強いです。

それを越えるためには強い理由が必要です。

僕には自律神経失調症を治すためという理由があるので、
なんとか続いていますが、

それもいつ崩れるかわからないので怖いです。

食べないための方法として、気休めですが、
コーヒーやココアなどを、一日2回飲んで誤魔化しています。

僕がやっているのはそれぐらいです。

あまり参考にならないかもしれませんね(笑)

うつ病って辛いですね。

一日一食をして、体のだるさ、吐き気が出ました。

去年、2ヶ月間の1食生活はそれぐらいだったのですが、
今回は気分の落ち込みが酷かったです。

たぶん、うつ病と同じような感じだと思います。

自律神経失調症になっても、
気分の落ち込みがあまり出なかったのが、

今回は死にたくなる気持ちが出てきました。

やばかった・・・。

この状態では働けないどころか、
普通に生活するのは大変だと思いました。

うつ病で困っている人の気持ちが少しは分かりましたよ。

僕の場合は、好転反応で一時的に出たものだと思います。

今も気分が落ち込んだりしていますが、
時間が経てば消えていくと思っているので、
出来るだけ気にしないようにしています。

早く健康になってスッキリしたいな~


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事