一日一食、夜だけで4カ月!人は何のために生きるのか?

一日一食、夜だけ4カ月の効果!

人は何のために生きるのか?

一日一食生活が4カ月を越えました。

今日で131日目です。

兄も休まず続けていますよ ^^

体重は、
1カ月と少し前が53.5kgでした。

今は51.5kgぐらいです。

約2kg痩せました。
やっぱり、止まることなく少しづつ減っていますね。

兄は変わらず46.5kgでした。


スポンサーリンク

砂糖は白い悪魔!

食事の内容はそれほど変わっていません。

毎日夜だけ

焼きそば、カレー、グラタン、
焼き魚、混ぜご飯、スパゲッティーサラダ、
玉子おかゆ、肉なしじゃがとかです。

ちなみに昨日は暑かったのでそうめんです!
食べてもあまり食べた気がしないんですよね~w

今後の目標としては、

一食生活が半年したら食パンをやめて、
ご飯とたまに麺類にしようと思っています。
(カップラーメンは食べませんよ。)

食パンをやめる理由は、
ジャムを止めるためです。

白砂糖は白い悪魔と言われているらしいですよ。
知ってました?

兄から聞いていましたが、
今までさんざん食べてきたので

へ~ぐらいに聞き流していました(笑)

この間、甲田光雄さんの本を読んでいたら、
白砂糖の弊害を知りました。

・血糖値が上がる。

・免疫力が落ちる。

・皮膚にばい菌が繁殖しやすくなる。

・体内のカルシウムを奪う。

・体内のビタミン、ミネラル類を奪う。

・肝臓を悪くする。

・胃腸病になりやすい。

・動脈硬化になりやすい。

・心筋梗塞になりやすい。

白砂糖がこんなに悪いなんて知りませんでした。

減らすように努力します!

ちなみにこちらの本を参考にしました。
↓ ↓

体の調子のほうは、

湿疹、かゆみ、軽いめまい、
だるさ、息苦しさ、気持ちの落ち込みなどあります。

最近は暑さのせいか、眠気がありますよ。

輪廻転生信じますか?

僕は一日一食をしながら、不食を目指しています。

本当にできるのかわかりませんけどね (*’ω’*)

食べない人たちの本に出てきたI先生
が書いた本を最近読みました。

兄がせどりで仕入れた本です。
↓ ↓

食べない、死なない、争わない (人生はすべて思いどおり--伝説の元裁判官の生きる知恵)

著者の稲葉耶季 さんも不食の人です。

毎日少しだけ玄米などを食べていますが、
食べないでも大丈夫らしいです。

この本で僕が気になったのは輪廻転生です。

人は生まれ変わるって一度は聞いたことありますよね?

面白い考えだと思っていましたが、
自分が何度も生まれ変わるなんて本気で思えませんでした。

ほとんどの人は僕と同じだと思います。

でもこの本を読んでいたら、
本当にあるのかなって思いました。

稲葉耶季 さんは70歳を超えていて、
僕なんかよりいろんな経験、出会いをしてきた人だし、
不食の人なので、本に書いてあることがすっと入ってきました。

人はそれぞれ旅の途中なんだと言われたら、
そうなのか!ってなりますw

他人と比べる必要はない
すべてはあなたにとって大事な学びなんだと・・・・。

毎日なんだかしんどい、虚しいと思っている事、
人と付き合えないことも学びなのかなって思えました。

必要だから経験しているのだとしたら、
このままでいいのかもしれません。
無理に人付き合いをしようとか、他の人はどうしているとか
気にしないでいいのかもしれませんね ^^

さみしいけど、
その思いを経験しなさいという事なんでしょう!

これを読んでいるあなたも学びの最中ですね (^^)v

稲葉耶季さんの本、良かったのでおススメですよ。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事