怒鳴られたトラウマがすぐにキレる病気に?うつ兄がなぜ怒るのか心理がわかってきた。

兄はすぐにキレます。

なぜキレるのか

パターンは2つあることに気付きました。

夜にホットケーキを作って
兄弟で楽しく食べていました。

次を焼くために僕は手が離せないので、
自分で半分にして食べるように言いました。

すると兄がキレました!

たったそれだけの事でキレたので、びっくりしたのと、
せっかくの楽しみのホットケーキが美味しくなくなるので
がっかりしましたよ、、、


スポンサーリンク

責めているのは他人だけじゃない。

兄の機嫌が悪いままだと、ホットケーキが不味くなるので、
僕は悪くないと思いながらもすぐに謝って、

「半分に切るのが嫌だったんでしょう」と話しかけました。

すぐに答えてくれなかったんですが、
少し待つと。

「うまく半分にできないんじゃないか?」

「それぐらいもできないのかよって、思われるのが嫌だった。」

という事でした。

この2つの考えに挟まれて
うわぁぁぁああああああああってなってキレたと!

僕は、兄がキレるのは他人から
責められていると感じるからだけだと
思っていましたが、今回のホットケーキの件で
もう一つのパターンがあることを知りました。

僕は責めていないけど、自分で自分を責めて
追い込まれた場合も、同様にキレることがわかりました。

今回みたいなちょっとしたことでも追い込まれて、
どうしようもなくて、うわぁあああああとなる!

すぐに限界に達してしまう兄を見て
もう少し余裕が出来たら、楽になるのにと話しました。

「なぜキレるのか?」

「どうしたらすぐにキレなくて済むか?」

「キレた後、できるだけ早く立ち直るにはどうしたらいいのか?」

兄と話してみました。

少しでもいい方向にいけるように助けてあげたいですが、
なかなか難しいんですよね。

本人も頭ではわかっているけど、
コントロールできないと言っています。

自分がいるからだ。

兄は極端に自分を責めていました。

「自分がいるからダメなんだ。」

「自分がいるからお店の売り上げがあがらないんだ」
前のバイト先のことです。

「自分がいるから周りが暗くなる」

僕も同じような感じなのでよくわかりますが、
さすがにお店の売り上げまで自分だとは思いませんw

文章にするとなんだかすごい影響力を持った
超能力者(魔法使い)みたいですね。
客観的に見ているとそう感じますが、
本人は本気で悩んでいるんですよ!

なんだか魔法使いみたいだな~っと言ったら
自己啓発本にも同じようなことが書いていたみたいです。

僕が気付いたことはすでに本に書いていました(笑)

自己啓発が好き。

兄は自己啓発本が好きでよく図書館で
借りたり、せどりした本を読んだりしています。

最近も仕入れたDVDを見たり、TSUTAYAで
DVDを借りていました。

僕としては同じような感じにしか見えないので
自己啓発系はあまり興味がないんですよねー

なのでドキュメント(ノンフィクション)の本とか
もっといろんな人の人生の体験談を読んだ方が
良いんじゃないかとアドバイスしました。

すると、人にあまり興味がないと言われました。

本当に人に興味がないわけではなくて
自分の好きな事を否定されたと感じて、
僕を攻撃したかったみたいですよ。

下手にアドバイスしないほうがいいですね(笑)


スポンサーリンク

父が怖い。

兄の子供時代を振り返ると
感情をほとんど出していませんでした。
キレることはあまりなくて、しょげていることが
多かった記憶があります。

それはなぜか?

父がキレやすくて怖い人だったからです。

叩いたりといった暴力はなかったんですが、
イライラしていることが多くて、機嫌がわるいと
家の中は静まりかえっていました。

僕、兄、母はおとなしくしているしかなくて、
父のイライラが収まるのを待つか、
寝るのを待つといった感じです。

機嫌が悪い原因は仕事のことであったり、
パチンコに負けたりといったことが多かったです。

こういった環境だったので、
兄は自分が怒りたくても、怖くてできずに
いつも不完全燃焼のままだったんじゃないかと思います。

僕も父が怖かったですが、兄に比べたら
まだ感情を出していました。

なので、兄みたいに極端にキレるということはありません。

ただ、人付き合いが苦手なんです。
人とぶつかるのが怖いんですよね~

人と付き合うのが怖いのも、父が怖いというのと
つながっているんじゃないかと思います。

怒るときには怒る、うれしい時はうれしい。
当たり前の感情を当たり前に出すことが出来ないまま
大人になって今困っています。

無理をするとどこかでひずみが生じて
生きづらくなるんですね・・・・。

すぐに怒らないと!

いったい、いつからキレやすくなったのか気になって
聞いてみると。
8年ほど前からバイト先でキレるようになったと
言っていました。

それを聞いて、一緒にバイトしていた人がむかつくと
言っていたのを思い出しました。
その時はあまり気にとめていなかったので
「そうなのか」ぐらいに聞いていました。

今みたいな状態になるとはとても気づきません (^▽^;)

今は少しでも怒りを感じると、
すぐに怒らないとと焦ってキレる
と教えてくれました。

怒りを置いてきぼりにしないで、
怒りを感じた瞬間に速く表に出すというのが
反射的に出来上がったんでしょう!

子供の時の反動ですね。

極端ですが、兄は不器用なので納得しました。

ホットケーキがキッカケで兄の心の悩みが
だんだんわかってきましたよ。

自分の価値に気付く時がくるよね?

兄は人と会いたがりません。

他人は自分を責める存在(敵)だから、
その辺を歩いている人ですら
会いたくないと言ってますからね~

せどりがないと外に出なくなりますよ。本当に、、、

最近はせどりに行かない日が続くと
夕方に散歩に出かけたりします。

僕としては無理しないでいいと思っているので
何も言いません。

外に出るだけ良いですからね。 ^^

兄にはせどりがあるので、それが救いなんですよ。
自分のやるべきことがあるというのは
自分は存在してもいいという事ですから。

兄のおかげで生活できていると何度も言っているので、
そのうち自分の価値に気付いて、

変わっていくと期待しています!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事