うつ病、パニック障害、自律神経失調症の治し方。自力で治す方法!

うつ病、パニック障害、自律神経失調症の治し方。

僕なりに色々な方法をやってきて、
あることに気付きました。

どうすれば治るのか?

僕なりに答えが出たのであなたに伝えたくて
ブログに書きました。

うつ病、自律神経失調症、パニック障害で
苦しんでいるあなたが治るヒントが書いています。

ぜひ、読んでくださいね!


スポンサーリンク

自律神経失調症(パニック障害)つらい

僕は26歳の時に自律神経失調症(パニック障害)が酷くなって
働かないで家にいました。

息が苦しい、めまい、手足のしびれ、
頭がボーっとする。目がショボショボする、
歩きながら寝てしまうぐらいの眠気。

発狂するような感じ。

うわぁぁあああああああーーーーーって感じがこみあげくるんですよ。( ;∀;)

とにかく辛い症状を経験しました。

症状を良くするためにいろいろ試して
33歳の現在少しはマシになりました。

でも、時間とお金をかけて少しだけの改善なんですよね。

もっと良くならないのかと思って、

前にやっていたピンポイント療法をやり始めたり、
瞑想はどうかなって考えて調べたりしました。

どうすればこのつらい症状が「スッキリ」治るの?

この疑問にある考えが浮かびました。

体をゆるめれば治るのでは?

最近、「ゆるんだ人からうまくいく。」という本を買いました。

ゆるんだ人からうまくいく。 意識全開ルン・ルの法則

この本が「体をゆるめれば」
病気が治ると導いてくれたんです。

体をゆるめると病気は治る!

なぜ、体をゆるめると病気が良くなると思ったのか?

僕が肩、首、背中、腰が凝っているからです。

うつの兄も肩こりが酷いんです。
首、背中、腰も凝っています。

調べてみるとうつ病、自律神経失調症、パニック障害の人は
肩、首が凝っていると書いていました。

あなたも、肩、首が凝っていると思いますが
どうでしょうか?

気づいていない人もいるかもしれませんね。

「首の後ろを押す」と病気が治るDVDブック

↑ ↑
ピンポイント療法

松久正さんのピンポイント療法を
調べているときに出会ったブログに、

首、腰のほてりを感じたけど、気にしないようにしていたら
だんだん酷くなってめまい、不眠、頭痛、吐き気、
視力の低下、さらにひどくなって
記憶力、理解力の低下に悩まされたとありました。

「首、背中がガチガチに凝って首が回らず、
めまいでふわふわと宙に浮いている感じで
まっすぐに歩けなくなった」

と書いていました。

こういった自分やほかの人たちの経験を読んでいると
首、肩、背中、腰が凝っているんです。

凝っているからコリをほぐせばいいと
気づいてはいたんです。

それで、ストレッチや体操をやっていたこともあります。

でも良くならない。

そもそも、そんな簡単に治らないだろうと
思っていたんですよね。

ストレッチ、体操なんかでは!

だってその前から、

気功、高額のホットパック、ピンポイント療法、
しょうが紅茶、爪もみ、自律訓練、呼吸法なんかやっても
大した効果を感じないんだから!

なのでもっと変わった方法、すごいことをやらないと
治らないと思っていました。

また他に方法はないか探していた時に
「ゆるんだ人からうまくいく。」という
本のタイトルが頭に浮かんで

これだ!って気づきました。

すごい方法を探すのではなくて。

肩、首が凝っているのだから
「ゆるめればいいんだ!」

特別な方法でなくて意識して体をゆるめるだけで
効果があるに違いない。

そう確信しました。

まだこれから実践していくのでどうなるのかわかりませんが、
ゆるめるしかないだろうと思っています。

すべての方法は血行が良くするため。

うつ、自律死刑失調症、パニック障害を治すために
いろいろな方法を試してきました。

そのすべての方法が
「血行を良くするため」だと気づきました!

瞑想はリラックスして血行が良くなる。

しょうが紅茶は体を温めて血行が良くなる。

ホットパックは体を温めて血行が良くなる。

気功は気の流れをよくして血行が良くなる。

爪もみ療法は副交感神経を刺激して血行が良くなる。

腸をキレイにするは、
食べ物やスイマグで腸のつまりを取って
体の循環を良くする。 血行が良くなる。

ローヤルゼリーは栄養がたくさん含まれているから
健康、美容によい。

という事は血液の流れが良くなる。

呼吸法をすると肺が膨らんで、
横隔膜が広がって、血行が良くなる。

首枕は首、肩のコリがほぐれて血行が良くなる。

ピンポイント療法は神経のつまりを取る。
だから血行が良くなる。

指回しは自律神経に影響をあたえるので血行が良くなる。

色々やってきましたが結局は
血行を良くすることなんですよね。

気功、瞑想、首枕、ピンポイント療法
指回し、呼吸法、爪もみ、ローヤルゼリー
しょうが紅茶、ホットパックなどを実践する。

血液の流れが良くなる。

体のコリがほぐれる。

症状がやわらぐ。(治る)

ようやくこのことに気付きました!

どんな方法でも、コリをほぐすことが出来るので、
いくらか効果を感じるんです。

でも、劇的に良くなることはありません。

じゃどうすればいいのか?

僕が思うに、なぜ首、肩、背中、腰が凝っているのか?

それは人それぞれ違います。

悩みが体をガチガチにする。

僕の場合はストレスが原因だと思います。

僕は子供のころから心配性で
ストレスがたまりやすい性格でした。

子供の時から肩こりでしたよ。^^;

中学校では不登校。

17歳の時は高校をやめて
これから将来どうしたらいいのか
ずっと不安でした。

「学校にも行けないやつが仕事なんてできるのか?」
↑ ↑

こんな感じ。

周りに後れを取っていると
強く感じていました。

「どうにかしないと!」

そんな気持ちでずっと悩んでいました。

「自分を変えないといけない」
そう強迫観念を抱いていました。

能力開発に出合って変わろうと頑張ってみましたが
変わることはありませんでした。

それでも、能力開発で自分を変えるという
目標があったのでそれなりに救われていたんですよね。

でも、体の方は徐々に悪くなっていきましたが・・・。

能力開発で変わるという目標はありましたが、
自分を否定し続けていたので調子が悪くなっていったんです。

・自分はダメだ。

・自分はいないほうがいい。

・暗いから彼女、友達を作っても
迷惑をかける。

こんな感じでものすごく暗かったんです。^^;

うつ、自律神経失調症、パニック障害になる
要素がたっぷりでしょ!

こんな考えでは体がこわばって、
首、肩、腰、背中が凝るのは当たり前です。

僕の場合は精神的な事が原因で
うつ、自律神経失調症、パニック障害になりました。

あなたはどういった原因で体調を崩しましたか?

それが分かれば、コリをほぐす方法がわかりますよ。


スポンサーリンク

体のコリの原因を探ってみる。

首、肩、背中、腰の原因を考えてみました。

・車の事故でむち打ちになった。

・会社でいじめられた。

・仕事のプレッシャーで肩、首がガチガチだ。

・親のしつけが厳しくて自分をさらけ出せなくて
余計な力が入ってしまう。

・スポーツで体を痛めた。

・こうあらねばと考えてしまう。

・理想と現実のギャップで苦しい。

・借金で苦しい。

・なにかしら持病があってそれが心理的負担になっている。

・大事な人を失くしてしまったショックで
体が不調になった。

・環境が変わったことによるストレス。

色々原因は考えられますね。

心なのか。体なのか。

それとも両方かもしれません。

自分はどうして体が凝ってしまったのか?

考えてみてください。

治す方法が見えてきますよ!

ただ気功をすればいいとか、
体操をすればいいのではなく原因が大事なんです。

僕が色々な事にチャレンジしても治らなかったのは
心の問題が解決していないからでした。

上手くできなくても、他の人と違っても、
それでいいんだ!っていい意味で諦める。

自分で自分を癒してあげる。

肯定してあげることでした。

そこがわかっていないと、いくらストレッチしても、
体を温めてコリをほぐしても、すぐに元に戻るんですよね。

いい意味で諦める。

完璧主義にならない。

こういった柔らかな思考が大事なんだと思います。

いきなり考え方を変えるのは難しいので、
とにかくゆっくり心と体をゆるめる!

ゆるゆるにする。忘れないでゆるめる。

毎日ゆるめる。

体の調子を良くするために頑張らないで
力を抜く、「自分は自分でいいんだ。」

将来の不安で頭がいっぱいだったけど
仕方ないと受け入れる。

友達がいない、人と関われないと考えてしまうけど、
その思考も受け流す。

健康さえあれば幸せ。

他の事は捨ててゆるめる。

「腹式呼吸」をすると気持ちいですよ。
無料でできるし、いつでもできます。

息を細く長く吐いて、体をとことんゆるめる。

何度も繰り返すと体がぽかぽかして
気分がスッキリしますよ!

適度にやるのが良いんですよね。

絶対に一日に5分を3回やるなんて決めないで
気楽にやってくださいね。

ほら、肩に力が入っていますよ!

よけいな力を抜いて、どんどん抜いて、緩めてくださいね。^^

音楽療法で体をゆるめる。

さっき紹介した、「ゆるんだ人からうまくいく」は
ルン・ルというCDが付いています。

ゆるんだ人からうまくいく。 意識全開ルン・ルの法則

植原紘治さんのお経みたいな声が録音されています。

最初聞いた時は変な感じでしたが僕は好きでした。

聞いていたら眠くなります。

興味がある人は試しに聞いてくださいね。

他にもリラックスする音楽があるので紹介します。

ソルフェジオ周波数
聞いたことがある人もいるでしょう。

528Hzの音楽を聴くと
DNAが回復すると言われています。

ソルフェジオ・ヒーリング528~心身を整える5つの周波数

ソルフェジオ・ヒーリング528~脳力を高める5つの周波数

この2つのCDは僕が毎日聞いている物で
音楽だけなので聞きやすいです。

心と体を整える ~愛の周波数528Hz~

↑ ↑

このCDも人気がありますが歌が入っているので
僕は買いませんでした。

もう一おススメなのが
和泉貴子さんのクリスタルボールのCDです。

こちらも毎日聞いています。

あなたの中にある13チャクラで幸運を呼び込むCDブック ([バラエティ])

どちらの音楽もヘッドホンで聞くより
スピーカーで浴びるように聞く方がいいらしいです。

体全体に振動が伝わって体に良いらしいですよ!

ソルフェジオ周波数とクリスタルボールの
音楽を聴き始めて、自分がいかに普段から
イライラしていたのか気づきました。

イライラしている状態が当たり前すぎて
全然気づきませんでしたよ。

あなたもそんなことありませんか?

今は毎日、ソルフェジオ周波数とクリスタルボールを
聞いているので、イライラが減りました。

音楽の力ってすごいですね。(^_^)v

体がゆるめることを忘れないで!

ゆるめることが良いことに気付いて
自分の体に注意を向けるようになりました。

体が凝っていたのがわかっていたけど、
意識するとかなり凝っているのがわかりました。

ストレッチしたり食事を変えたり、
気功、体を温めたりといったことをいくらやっても
それほど効果を感じないのはコリがひどすぎて
すぐに元に戻るからでした。

首、肩、背中、腰のコリを取れば確実に良くなる!

これは間違いありません。

うつ、自律神経失調症、パニック障害になっている人は
体がガチガチなので簡単に体がほぐれることはありません。

なので、いつまでも症状が良くならなかったんです。

原因が何なのか?

会社が合わないからうつ病になったのなら
会社を変えるという事が出来ます。

事故でむち打ちになったなら
整体に行って整えてもらうことが出来ます。

姿勢が悪いなら姿勢を気を付ける。

運動不足なら運動をする。

自分の原因を探ってコリをほぐしてください。

今より確実に良くなりますから!

僕みたいに心が原因なら手放すことや
他に楽しみを見つける。

誰かを恨んでいるなら、許してあげるとか、

あの人も大変だったんだからとか、
自分なりに納得するような理由を見つけるなど
色々試してください。

自分の心がゆるみさえすればいいんです。

お金がなくて困ったとか、
将来どうなるのか不安でも、

今生活できているなら
それで「まぁいいか」ってことにする。

うつ、自律神経失調症、パニック障害を治すには
リラックスすることにありますから、
呼吸、ストレッチ、音楽、考え方など
色々試してください。

すぐに良くならないので、
毎日体をゆるめることに意識を向けてくださいね。

心の中で「ゆるめる」と意識するだけで筋肉が「ゆるむ」ので
「ゆるめる」ことを意識して生活してくださいね。

体がゆるめば血液の流れが良くなって、
コリがほぐれて健康になる。

忘れないでくださいね。^^

首、肩の凝りにスローコア。

この記事をかいた後に
ある商品を思い出しました。

「スローコア」という商品です。

首、肩、背中、腰の筋肉のコリをほぐせば、
鬱、自律神経失調症、パニック障害は治る!

コリをほぐす・・・・・。

そうだ!スローコアを試していなかった。

という事ですぐに、
スローコアの実践者のブログを読み漁りました。

・頭痛が辛くて毎日のように鎮痛剤を飲んでいた。

・仕事ができないぐらい頭痛が酷かった。

・ストレートネックが治った。

(・_・D フムフム

これは試してみる価値ありそうだ!

それなりに高い商品なので
兄に相談してから買いました。^^

まだ24日目なので、
うつ病、自律神経失調症、パニック障害が
治るなんて劇的な事は起こっていません。

「眠くなるぐらい気持ちいい」

「首、肩がの痛みが楽になった。」

「朝起きた時、体が痛かったのが楽になった」

今は大体こんな感じです。

これから毎日続けていくので
そのうちレビュー記事を書きますね。

スローコアが気になる方はこちら
↓ ↓


腰痛は怒りである!

2018年 1/16  追記

↑ ↑

こちらの本を読んで、

感情が病気の原因だと確信しました。

こちらの記事にも書きました。
↓ ↓

心が病気の原因だった!

首、肩のコリをゆるめるために
スローコア、首枕を半年ほどしましたが

ほとんど効果を感じませんでした。

コリを治せばよくなると思っていたのに
なんでかな~

疑問に思っているときに
「腰痛は怒りである」を読んで納得しました。

ヤッパリ心の問題なんだ!

この記事でも精神的な事が原因であると
書いていましたが忘れていたんですよね。(笑)

忘れていたというか、

どうしていいのか分からなかったんです。

将来の不安のためにお金儲けとかいいとか
他人を気にしないとか言いながらも

やっぱり気になりますからね。^^;

でも、「腰痛は怒りである」を読んで、
今の調子の悪さから解放されるには
考えを変えるしかないんだと確信できたんです。

ストレッチや食事など外側の事をいくらやっても
治らないんだから、考えを変えるしかない!

遠回りしましたが、自分が納得できないと
前に進めないのでいい経験でした。(^_^)v

2018年は無理にネットビジネスで稼ぐとか
考えないで、健康になるためにのんびりします。

ネットビジネスでうまくいかなかったのも
意味があったんですね。

無意識が無理をするなと教えていたんでしょう。

あなたも心の問題で調子を崩しているかもしれません、
自分を労わってあげてくださいね。^^


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事