鬱の治療のため食事制限!薬なし、自力で治すため一日一食548日続けたけど、、、

薬なしで鬱を治すため、一日一食をしています。

一日一食を始めてから548日が経ちましたよ!

さらに、6日に一回の断食も、
21回続けることが出来ました。

しかも、僕一人ではなく、
鬱の兄も一緒に続けているんだから
スゴイでしょ。(*^^)v

でも・・・・・

正直いつ辞めてもおかしくないと思ってます。


スポンサーリンク

一日一食、断食をやめようかと悩む。

一日一食、週6断食を続けましたが
鬱、自律神経失調症が良くなることは
ありませんでした。

少しはマシになったぐらいです。

そんな状態なので

一日一食と週6断食を辞めようと思うことが
最近多いんですよね~

何故か?

普通に食べたくなるのは勿論ですが、
体重が落ちてきました。

51kgぐらいだったのが
今は48kg~49kgです。

少しぐらいと思うでしょうが、
見た目的に痩せすぎだなって感じなんです。

もう一つ大きな理由があります。

「ご飯を食べない=人と関われない」

↑ ↑

これなんですよ。

食べることはコミュニケーションなので、
「食べないことは=人と関われない」という事なんです。

1つ前の、一日一食の記事には
友達もいないし兄と二人だけなので
兄がいなくなったら不安なので、

「不食になって1人で生きていくぞ!」って
人と関わらないでも大丈夫なように
頑張ろうと考えていました。

(不食になると悩みが無くなるらしいです。)

詳しくはこちらの記事に書きました。
↓ ↓

不食になりたい理由

でも、

本当に人と関わらない人生を送るのか?

別に決めつけなくてもいいんじゃないか?

70歳とか80歳のおじいちゃんでもない、
まだ33歳なんだから人と関わるのを諦めることないじゃん!
って思ったりするんですよね~

「一食と断食を続けて不食をめざすか」

「それとも一食と断食を辞めて人と関わるか」

ずっとこの2つの問いに悩んでいるんですよ。

前から少しはあった悩みですが、
最近では毎日のように悩みとして出てくるんです。

鬱を治さないと始まらない。

なぜ、

一食生活を辞めるか、
続けるのかで毎日悩むのかは、

今やっている鬱、自律神経失調症を自力で治すために
スローコアをやっているので、それが
影響をしているのではと考えています。

「もう、一日一食しなくてもスローコアで
鬱、自律神経失調症が治るんじゃないかな?」
↑ ↑

こんな感じで、一日一食、断食を頑張る気持ちが
ゆるんでしまったんですよね。

二つ目は

近所のスーパーでちょっと気になっている人がいるので
関わりたいと思ているからだと思います。

向こうも僕に気があるみたいなので
気になるんですよね。

向こうが気にしていなければ特に
何もないんですが、
自分に興味を持っている人がいる!

友達とか仲間がいないので、人に興味を持ってもらえるのは
うれしいんですよね。^^

「一日一食と断食を辞めて、人と関わればいいじゃないか?」

そう思いますよね。

僕は鬱なので精神的に不安定です。

気分がいい時は誰かと関わりたいと思うのですが、

落ち込んでいるときは、

「もうダメだ、、、、」とか

「人と関われるのか不安だ」とか

マイナスな思考にすぐになります。

なので、人と関わることが出来そうにない。

それと、一日一食を1年半も続けているに
辞めるのは勿体ない。

こうやって毎日ぐだぐだ悩んでいます。( ;∀;)

鬱の状態をどうにかしないと
何も始まらないという事ですね。

スローコアで鬱、自律神経失調症を治す。

先ほど出ましたが、
鬱、自律神経失調症を治すために
スローコアを始めました。

うつ病を自力で治す!

↑ ↑

こちらにも書きましたが、
うつ病、自律神経失調症、パニック障害の人は
肩、首、背中、腰が凝っています。

僕の場合は特に、首、肩が凝っているんです。

そこで、思い出したのがスローコアでした。

5年ほど前から知っていましたが
首枕を試してダメだった経験から、
スローコアも同じだろうと試していませんでした。

うつ病を自力で治す記事を書いた後
スローコアが気になって調べてみると

「首の枕をして寝ているだけでは効果がない」

と書いていました。

えーーーーーーーーーー

そうだったのかと驚いて
スローコアを実践した方が書いた
ブログを読み漁りました。

すると、効果を感じた人が沢山いるではないですか!

僕が読んだブログは、
頭痛が辛くて、スローコアを始めた人が3人いました。

・頭痛が酷くて、毎日頭痛薬を飲んでいた人。

・仕事もできないぐらい頭痛が酷かった人。

そんな方たちが、
スローコアを毎日続けたら治ったと書いていました。

これってスゴイことですよね!

僕は気功、ホットパック、しょうが紅茶、
漢方、ローヤルゼリー、爪もみ、
自律訓練、呼吸法、ピンポイント療法など
色々試してきましたが

ほとんど効果を感じませんでした。

その点、スローコアを実践した人たちは
実際に調子が良くなった人たちが沢山いるんだから
期待できますよね。

「で、買ったの?」

勿論すぐに買いました。

「うつ病治ったの?」

今実践中なので、もう少しの期間続けて
スローコアのレビューを書こうと思います。

それまでお待ちくださいね。(*^^)v

今どうなのか気になる方もいると思うので、
ちょっと教えますね。

スローコアをやると

「眠くなるぐらい気持ちいい」

「肩、首のこりが楽になった」

「朝起きた時の体の痛みが楽になった」

こんな感じです。(笑)

こちらが、僕が使っているスローコアです。
↓ ↓



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事