せどりの出品を楽にするツール。「バーコードリーダー」で時短!

せどりの出品を楽になるツール!

せどりに慣れてきて、
仕入れが出来るようになれば

ドンドン数が増えていきますよね?

数が増えていけば出品するときに
ISBN番号やJANコードを手で打つのは面倒!

そう感じていると思います。

仕入れに使うのは、
小型のバーコードリーダーMS910ですが
↓ ↓

ユニテック・ジャパン MS910ワイヤレスCCDスキャナ、ポケットタイプ MS910-CUBB00-SG

出品に使うときは安くて使いやす物があります。

↓ ↓

CCDバーコードリーダー SD120[USB接続] ライトグレー (SD100後継機)液晶読み取り対応! GS1コード対応!

こちらのバーコードリーダーは
僕が使っている物の後継機です。

レビューにも書いていましたが
起動時の音がうるさいです。(笑)

あと、

たま~にですが、パソコンのUSBに
差し込んでも動かいことがあります。

あとは問題なく使えます。

値段も安いし、よく売れていましたよ。

他に安いものを探していたら同じぐらいの値段で
ありましたので紹介します。

GSK レーザー式 USB バーコードリーダー ホワイト 白色 Windows Mac どちらも動作可能 JAN バーコードが離れた距離からでも簡単に読める!読み取り時の音の有無、音量の変更に加え、連続読み込みの設定が可能です。

レビューを見ると良さそうです。

ただ、悪い評価も入っていますね。

すぐ壊れたとか。^^;

どの商品でもそういう事はあるので
仕方ありません。

僕が紹介している2つ以外も
もう少しお金を出せば色々選べるので
自分に合ったものを探してくださいね。

バーコードリーダーは出品が
楽になるのでぜひ使ってください!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事