鬱、自律神経失調症、パニック障害の症状を自力で治すには、心(感情)を知る必要がある。

人はなぜ病気になるのか?

最近読んでいる、こちらの本で謎が解けたかもしれません。

↓ ↓

腰痛は<怒り>である 普及版


スポンサーリンク

腰痛の原因は怒りだ!

腰痛の原因は怒りである。

骨の歪みとかは関係ない。

心の問題が筋肉の異常として出るという事らしいです。

これは、腰痛だけでなく体の異常は
心の問題だという事ではないかと思いました。

僕は自律神経失調症、うつ病を治すために
首、肩のコリを治せばよくなると知って、
スローコア、首枕を毎日していました。

こちらの記事にも書きました。
↓ ↓

体をゆるめると健康になる。

本当に首、肩のコリを良くすれば

鬱、自律神経失調症が治るのであれば
少しぐらい効果がありそうなんですが、
大して変わりませんでした。

半年もやっているのにですよ!

少しぐらい良くなっているのかもしれませんが、

よくわかりません。

首の枕とかスローコアをやると
気持ちがいいのは間違いないです。

でも、調子が良くなることがない。

う~~~~~~~ん、なぜ?

「腰痛は怒りである」を読んで、
感情が体の痛み(こり)として出ると書いていました。

という事は、

首枕をやってもそれほど効果がないのは頷けます。

首枕以外にもいろいろやってきましたが
少しマシになるぐらいでした。

僕の考え方(心)が原因で、
うつ、自律神経失調症になっているのであれば

考えは何も変わっていないから、
イマイチ効果がでないという事なんだ!

僕は普段から不安な気持ちでいることが多いんです。
(ブログで何度も書いていますね。(笑))

例えばこんな感じ

↓ ↓

将来どうなるのか怖い。(不安)

老化するのが嫌だ。(恐怖)

死ぬのが怖い。(恐怖)

せどりだけでやっていても、そのうち稼げなくなるから
もっと稼ぐために頑張らないと。(焦り)

人と関われない、このままでいいのか?
今は兄がいるけど将来独りぼっちになるかも、、、、(不安)

親の老後はどうなるんだろう。(心配)

これ以外にも沢山マイナスな考えが浮かびます。( ;∀;)

こんな状態で毎日過ごしていたら
調子もおかしくなりますよね。

分かっているんですが癖になっているから
困っていました。

ですが、

「腰痛は怒りである」を読んで、
考え方(心)が問題で今の状態になっていると
確信できたので、考えを変えるしかないと思いました。

このままの体の状態は嫌ですから。^^;

健康になって楽に生きていくために
考え方を変えていきます!

意味もなく将来の不安に包まれて
ずっとこの調子の悪い状態を維持するのは

馬鹿らしいです。

鬱が酷くなって命の危険を感じたので、
これから無理をしないでのんびりやって行こう。(*´ω`)

2018年 1/16 追記

さっき紹介した記事

「体をゆるめると健康になる」にも
自分の考え方が問題だと書いていました。

自分で書いているのにすぐに忘れるんですよね。(笑)

考え方(心)が問題であるとなんとなく気づいても
体操(運動)とか食べ物とか外側を変えることばかり
考えるんですよね~

今度は忘れないようにします!

 アフィリエイトより健康!

将来の不安を消すために
アフィリエイトでお金を稼ごうと頑張っていましたが

どうでもよくなりました。

稼げない、、、、、、

もうダメだ、、、、、

こんな調子で2年ぐらい過ごしていましたが、
健康になれるならアフィリエイトで稼げなくてもいいです。

ようやく悟りましたよ。(#^^#)

「腰痛は怒りである」の本に感謝ですね。

お金より健康!!

生活する分はせどりで稼げているので
これ以上頑張る必要はないんですから。(^_^)v

去年はアフィリエイトの先生とうまくいかなくなって
精神的にきつくなりましたが

結果オーライでした。

ダメになったときはめちゃくちゃ辛かったですが
僕にとっては良かったみたいです。

先生に認めてもらおうと、かなり無理していましたからね。

ダメになったことで無理する必要がなくなりました。(*^^*)

うまくいっていたら、
もっと認めてもらおう!もっと!って感じで

精神的におかしくなっていたと思います。

ストレスだらけで毎日辛かったでしょう。

最近知りましたが、悩みの原因は「承認欲求」ですよ!

・周りから認めてもらいたい。

・自分が間違っていないか確かめたい。

・誰にも負けたくない。

・憧れられたい。羨ましがられたい。

あなたにもありますよね?

承認欲求が悩みの原因だと知ると
今の自分はどんな状態であるか分かるので
客観的に見ることが出来ます。

気づくことが大事なので、この記事を読んだ人は

「承認欲求」が悩みの原因であることを覚えておいてくださいね!

僕は先生とうまくいかなくなったし、
その後、情報商材を買ったことがキッカケで
アフィリエイトの闇を知ってしまったので

アフィリエイトで稼ぐことに興味が薄れました。

さらに、「腰痛は怒りである」の本で、
感情が体に影響を及ぼしていると知ったので

2018年は、お金とか誰かに認めてもらうために
頑張るとか、どうでもいいので自分の健康のために

のんびり生活します。^^

去年の最初に書いた記事で
頑張らないと書いていたんです。
↓ ↓

2017年 頑張らない

この記事を書いた後すぐに頑張っていました。(笑)

今年はどうなるのか?

どうなるのかわかりませんが、
少しでも鬱、自律神経失調症を良くするために
ダラダラ過ごそうと思います。

恐怖、焦り、心配、不安をできるだけ減らすように
生活していきます!

あなたも無理をしないで健康で過ごしましょう。(^_^)v

アフィリエイトについて補足ですが、

アフィリエイト自体は悪くないし
僕もやめるつもりはないですよw

「アフィリエイトでどうしても稼ぐぞ!」って

ガチガチに力が入っていたので、
そんなに頑張らないでボチボチやろうという事です。

記事のまとめ

・病気の原因は感情(心)だ!

楽に生きるために無理をしない。

・悩みの原因は承認欲求である。

認められたい、誰にも負けたくない、

羨ましがられたい、自分が間違っていないか確かめたい。

悩みの原因を意識することで楽になる。

健康に生きていくために自分を大事にしましょう!

自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ

↑ ↑

こちらのリズ・ブルボーさんの本も
良さそうなので読んでみるといいかもしれません。

僕もそのうち読んでみます。^^


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事