副交感神経を高める方法、爪もみ健康法の効果で自律神経失調症治る?

副交感神経を高める方法、

爪もみ健康法の効果で自律神経失調症治る?

僕が自律神経失調症を改善させるために、
実践したことを紹介します。

今回で2回目です(笑)

さて、今日紹介するのは、
安保徹さんと福田稔さんの、爪もみ健康法です。

爪もみと言ったら、安保徹さんだと思っていたのが、
福田稔さんと二人で監修した本でした。

今日、紹介しなかったら気づきませんでしたよ(笑)


スポンサーリンク

奇跡が起こる爪もみ療法

自律神経失調症を治したい方は
知っている方も多いのではないでしょうか?

僕が自律神経失調症を治そうとして調べたら
すぐにたどり着いた方法ですからね。

爪もみ健康法の事を知って、どうしてもこの本がほしくて、
兄にヤフオクで落札してもらいました。

確か送料別で600円だった気がします。

ローヤルゼリーが1万円だったので
安いもんですね (^^)v

早速、本を開くと少し書き込みがあって、
整体師の方が持っていたのかと思うような
痕跡がありました。

使うことが目的なので気にしません。

どうでもいい情報ですね(笑)

僕がこの、爪もみの本で知ったのは
交感神経、副交感神経のバランスが大事だということです。

二つのバランスが崩れているから病気になるんだと!

バランスの崩れた自律神経を整えて
免疫力を高めると、病気が治ると書いてあった気がします。
(手元にないので確かめることができませんでした)

自律神経失調症の方にはうれしい知らせですよね?

爪をもめば治るのかよ! ってねw

爪もみのやり方

① 両手の親指、人さし指、中指、小指の
4本の指のツメの生えぎわをもみます。

そうすると、

副交感神経が活発に働き、血行が促進されます。

薬指は交感神経を刺激してしまうのでしないでください。

② 反対側の手の親指と人さし指で
ツメの生えぎわを両側からつまんでもみます。
1本の指につき10秒ずつです。

念入りに刺激するときは、20秒ずつもみます。

1日の回数は2~3度行うといいですよ。

③ 力加減ですが、
指の先端で多少痛いくらいにもんでください。

あまり強すぎてもいけませんが、
軽い刺激では効果がありません。

爪もみのグッズ買いたかったけど・・・。

やり方はすごく簡単で、
お金もかからず誰でもできます。

場所も選ばずにできるのもいいですよね!

爪もみは、自分の手でもんでもいいし、
爪もみグッズもあります。

爪もみ太郎

僕は最初、つまようじの裏でやってみましたが
すぐに折れてダメでした。
なので普通に手でもんでいましたよ。

やってみたらわかると思いますが、
これが結構疲れるんです。

なので、こういうグッズがほしかったんですよ!

でも買いませんでした。

なんでか?

一日も休まず続けましたが、
ほとんど効果を実感することがなかったからです。

足が少し震える感じが出るだけで、
調子が良くなることを実感できなかったので、
やめました。

一週間とかじゃなく、2~3か月ほど続けて
変化を感じることがなかったからやめたんです。

なので、グッズを買う必要がなくなりました。

足の震えが出たといいましたが、
これは爪もみの本に書いてあった
好転反応だと思います。

良くなる前に一時的に悪い反応が出ることです。

ということは
徐々に良くなっていたのかもしれませんねw

もっと効くものだと思い込んでいたので、
続きませんでした。

僕は途中でやめてしまったので、
効果を実感することはできませんでしたが、
Amazonの奇跡が起こる爪もみ療法のレビューを見ると、
実際に体の調子がよくなったということが書かれています。

なので、自律神経失調症、パニック障害など
体に不調がある人は試してみる価値ありですよ!

無料で簡単にできますからね。 (^_^)v

僕のおすすめは食事療法なので、
興味がある方こちらをご覧ください。
↓ ↓

食事療法 体験談

食事療法を実践する方は
やりすぎに注意してくださいね。

この記事を読んでくれた方に
僕の体験談が役に立てたら幸いです。

お互い健康になりましょう!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事