エミール・クーエの自己暗示で鬱、自律神経失調症を治す!

暗示で心と体を癒しなさい!

鬱、自律神経失調症を治すために自己暗示を始めました。

前の記事で紹介した首ポンピングだけでは
物足りなかったので、

他にも何かいい方法はないか考えていました。

「なぜ色々な健康法を試してもイマイチ良くならないのか?」

悩んでいたんですね。

ふと、心の問題ではないか?

8年間、様々な健康法を試してきて、
治らないのは考え方を変えないといけないではと思ったんです。

うすうす感じてはいましたが、
心の問題を自分の力でどうにかすることが出来ると
思っていなかったのでスルーしていました。

ですが、とうとう無視できないなと。。。

体からアプローチしても良くならないのだから
心(考え方)を変えていくしかない!

このことに気付くのに20年ほどかかりました。(^▽^;)


スポンサーリンク

自分の人生を使ってずっと実験していたんです!

中2ぐらいからマイナス思考が強くなって
ドンドン悪い方に傾いていって、

35歳のいままで暗い人生でした。

俺はダメな奴だからもっと頑張らないと!

勉強はまじめにやらなかったし、
習い事もやったことがなくて、
何かに打ち込んだ経験がなかったんです。

嫌な事を避けていました。

なので高校を中退した後、自分を変えるために
何か打ち込むことを見つけて
頑張る必要があると考えるようになっていました。

テレビの影響もあるかも知れませんね。

不良だったけど頑張って今では社長になりました。みたいな。

ダメな人⇒何かで成功した。

↑ ↑

この図式に憧れていたんです。

俺も何か一つの事に打ち込んで成功するんだ!

自分の好きな事をやめて辛いけど頑張るぞ!みたいな感じです。(笑)

で、僕が実際にやったのは
能力開発をやってめちゃくちゃすごくなる事でした。

苫米地英人さんみたいなイメージです。

(能力開発を始めた時は栗田昌裕さんでした)

自分はダメだと人と比べては落ち込みながらも
能力開発を頑張っていました。

頑張った結果、体調が悪くなっていきました、、、、

能力開発が悪いのではなくて、
自分はダメな奴と責めすぎたんです。

自分は暗いから周りを暗くするとか、
上手くいかないと、やっぱり駄目だとか、
他人と比べてもっと頑張らないととか、
将来が不安だから今から備えないといけないとか、

○○歳だから○○できていないとダメだとか、

とにかく自分を責めていたんです。

ネガティブな事を考えるのがいつの間にか当たり前で
明るく考えることが減っていました。

こんな感じで健康です!って人はいませんよね?

体の不調が悪化して26歳の時には
普通に働けないぐらいになっていました。

それからは健康になるために
色々な健康法を試してきました。

気功、自律訓練、呼吸法、ホットパックで温める、
食事療法、断食、ニンジンジュース
ピンポイント療法、爪もみなど、

他にも色々やってきました。

前記事で書いた「首ポンピング」は
簡単で効果を実感しました。

ですが最初にも言ったように物足りなくて、
ようやく考え方を変えることに行きつきました。

考えを変えないと良くならないんだ!って
思っていた時に読んだのが「神さまとのおしゃべり」です。

思ったことは現実化する。

(文庫)神さまとのおしゃべり (サンマーク文庫)

思ったことが現実化すると言った内容で
引き寄せの法則とか好きな人なら読んでいるかもしれませんね。

「うん、うん」と頷きながら読んでいました。

ちょうど自分が考えていたことが書いてあったので
面白かったんですね~

他にも、こちら。
↓ ↓

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

2冊とも人気の本ですね。

内容は同じような感じでした。

「神さまとのおしゃべり」は神さまとの対話形式で、
「ドSの宇宙さん」は宇宙さんとの対話形式でどちらも読みやすくなっています。

読んでいない方はどっちでもいいので読んでみてください。

「ドSの宇宙さん」の本の最初のあたりで、

”ありがとう”を毎日500回繰り返すといいと書いてあって
早速やってみました。

斉藤一人さんやホ・オポノポノで知って
やったことがあるのですが続かないんですよね。(笑)

久しぶりにやってみて気づいたんですが、

「ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・・・」

を繰り返しつぶやいていたら、
余計なことを考えられなくなるんです。

ほっといたら勝手にネガティブなことを考えてしまうので
スゴイ発見でしたよ!

ネガティブな事、よけになことを考えてしんどい
あなたはぜひ実践してください。

楽になりますよ。(*^^*)

病は口ぐせで治る!

↑ ↑

スピリチュアルとか信用できない方はお医者さんが書いた
こちらの本を読んでみるといいですよ。

病気が治る人、なかなか治らない人には共通点があった!

それが口癖でした。

ネガティブな事ばかり言っている人は
病気になりやすく、治りにくいと経験から書かれていました。

親の影響の事も書かれていました。

親の口癖を子供はマネしますからね。

説得力があって素晴らしい本でした。

沢山の人に読んでほしい本です。

他にもamazonで気になった本があったので買いました。

超常戦士ケルマデック―あらゆる人生に奇跡を起こす不思議な物語

この本は不思議な現象などを研究している著者が書いた本です。

不思議なことがいろいろ書いてあって面白いですよ。

この本にすごいことが書いてあったんです。

ブログの最初に言った自己暗示の事です。

難病でもエミール・クーエの自己暗示で
驚異的な回復をしたとありました。

これだ!

思ったことが現実化すると
自分の体験、神さまとのおしゃべり、
ドSの宇宙さんなどの本で感じていたので

寝る前でしたがすぐにAmazonで注文しました。(#^^#)

本が届いてからすぐに読んで実践しました。

やることは簡単で
「私は毎日あらゆる面でますます良くなっている」

これを寝る前と、起きてすぐに20回以上唱えるだけです。

暗示で心と体を癒しなさい!

↑ ↑

さらに効果を上げるため、
こちらの本の74ページ~80ページまでを
自分でボイスレコーダーやスマホなどに録音して

リラックスできるときに聞くといいです。
(出来れば寝る前がいいです)

amazonのレビューにこれをやるのとやらないのでは
効果が違うとありました。

僕が実践して1カ月ほどの体験談ですが、

鬱、自律神経失調症が治った!ってことは無いですが、
前よりやる気が出てきました。

すごいことですよ。

難しいと思っていた心(考え方)を変えることが
自分の力でできると証明できたんですから!

続けていけばもっと気持ちが変わって、体調も良くなるはずです。

あなたも、体調が悪いとか、
神経質な自分を変えたいとか、
肩こり、腰痛を良くしたいとかある場合は、

「私は毎日あらゆる面でますます良くなっている」と唱えてください。

確実に潜在意識にこの前向きな言葉が届いて
あなたは良くなっていきます。

こんなことで良くなるのか?って
不安になることもあると思いますが、

諦めないで続けてください。

毎日あなたはますます良くなっていきますから。(^_^)v

一つポイントとしては本に書いてある通り努力しなことです。
頑張りすぎないで気楽に唱えてくださいね。

真面目な人ほど病気になったら
病気を良くすることばかり考えがちです。

僕も考えてばかりいました。

それは逆効果です。

病気の事ばかり考えるとよけい悪くなったり、
なかなか治らなくなるので、
病気の事より自分の好きな事、楽しいことをやったり、
考えることを増やしていきましょう!

考えている事、言ったことは現実化するので
楽しいことを増やしていきましょう。

上でも紹介した、
嫌なことが浮かんだら「ありがとう」を何度も唱えるのもいいし、

「私は毎日あらゆる面でますます良くなっている」を唱えるといいですね。

僕はAmazonプライムで内村さまぁ~ずをよく見ます。

お笑いが好きだったのに無駄だと思って封印していました。

バカみたいでしょ。(笑)

好きな事をしましょう!

自己暗示〈新装版〉

↑ ↑

こちらもエミール・クーエさんの本で
こっちの方が訳がいいとレビューに書いていました。

僕はどっちも読んでみましたが、
「暗示で心と体を癒しなさい!」も悪くないと思いました。

値段も安いし、文字も少ないので、
本を読むのが苦手な人はこっちでいいと思います。

↓ ↓


暗示で心と体を癒しなさい!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ、自律神経失調症でもできる仕事。 せどりまとめ記事

一日一食と甲田療法で自律神経失調症を治す。 食事まとめ記事

自律神経失調症になった理由  僕の暗い過去話 まとめ記事